京橋駅ちかくにあるサンピアザビルにやってきた。
デカい看板がいつも気になっていたのだ。
というわけで今回は京橋の「玉乱堂」レポでござる。

玉乱堂

コースには「たまらんコース」「スタンダードコース」の2種類があるけど、違いはコスチュームを選ぶかどうかだけだそうな。
コスプレは別にどうでもよかったのでスタンダードの80分にした。
2万円だけど店内にプレイルームがあるからホテル代はいらんし、評判から考えてもよほどのアレじゃなければ元はとれる…と思う。

4畳半ほどの待合室で15分程度…店員に受付番号を呼ばれ、カーテンを開けると、ロリ系の嬢が。
玉乱堂はだいたい30歳前後が多いけど、この子はとりわけ若そうな感じ。

そのまま嬢に案内されてプレイルームへ移動していく。
プレイルームには冷蔵庫があって、そこからお茶を一本出してくれた。
なんか新鮮な感じである。

一息つくと、こっちは椅子に座ったままでシャツを脱がしてきてくれる。
ズボンを脱ぐと、バスタオルを渡され洗い場の女の子が来るまで待ってね、と言われる。
指名した場合でもお風呂で洗ってくれる子は別らしい。
まあパネルとの差異をタダで確認できるようなもんだしまあいいか。
待機嬢に余裕がある場合は追加料金を払うと指名した子も一緒に洗いに来てくれるんだとか。

細い廊下を進み風呂場へ到着。
洗いの子は30歳位?で少し緩みを感じるもののスタイルは中々。

一応簡単な仕切りがあって、真ん中にスケベ椅子がおいてある。
他にも客がいて少々気まずいが、これはこれで非日常のエロさを感じられる。
とてもエロい。

抱き付くような感じでシャワー開始。
後ろに回ると背中におっぱいを密着させて両手を前に回し手コキ洗い
この時気づいたんだけどこの体勢めっちゃ好きかもしれん
後ろから抱きかかえられるような感じで、密着した状態の手コキ。
ヤバイ、出そう。

正直ここで満足してもいいか!?
と思ったけど流石にアレなんで「や、ヤバイっす…」と申告して控えめに洗ってもらいました。

体を洗い終え身体を拭いてもらい、プレイルームへ帰還。
扉を開けると「おかえり~」と笑顔で出迎えてくれる。
バスタオルを脱いでベッドに寝転ぶと、足の先からマッサージが開始。
マッサージはそこそこにうまく、腰の上にある感触を楽しみつつのんびり。

足マッサージを終えるとなにやらボトルを取り出してくる。
ローションかと思ったけど普通に別のオイルでした。
なんだ…と思った次の瞬間には少しひんやりとしたオイルがキンタマを包み込んで完全に不意打ちをくらった。

性感、というほどではなく、割と真っ当にほぐしてくる感じの触り方なんだけど急に来たもんだから完全におったってしまった。
向こうも察したのか今度こそローションを手に取り、うねるような手コキが始まる。

手首を回転させながら上下に移動させ、ニチャニチャとイヤラシイ音がまた興奮を加速させる。

「起き上がって」と言われ、すこし上半身を起こすと、ココでも背中からの密着手コキで「俺の性癖がどこかから漏れていたのか!?」という疑念が。
でもきもちいいからぜんぶゆるすよ…。

手コキのペースを早められ、為す術もなく射精。
また新たな性癖の扉が開いてしまった…。

ひとごこちつくと再度浴場へ。
今度は洗いの子ではなく、プレイした嬢が洗ってくれた。
うーむ、ちょっとハマりそう。



玉乱堂の店舗情報


玉乱堂

業 種 : 受付型
エリア : 京橋
営業時間: 09:00~23:45
アクセス:各線「京橋駅」から徒歩1分
タイプ:若い女の子系
目安料金:¥15,000~
HP:https://www.massazine.com/data.php?id=45

【注目サービス】
・コスプレあり
・領収書発行可